【数秘術メッセージ】うまくいく人がしている1つの特徴【数秘4と5から学ぶこと】

数秘術
今、何かうまくいっていないなぁ

と感じていることはありますか?

 

僕がこの仕事を始めてから、たくさんの方々に出会って感じることは、うまくいっている人が始めからうまくいっているわけではないということです。

 

様々な試行錯誤と失敗
落ち込みや不安
挫折や悩み

を経験して

ようやく自分の成功に辿り着いています。

 

そこには数秘4と5の意味からわかる

「継続」・「続ける」

という力強さが必ずありました。

 

【数秘術メッセージ】うまくいく人がしている1つの特徴【数秘4と5から学ぶこと】

【数秘術メッセージ】うまくいく人がしている1つの特徴【数秘4と5から学ぶこと】

 

継続と続ける

は同じ意味じゃないか?

と思う人もいるかもしれません。

 

僕は

たんたんとコンスタントにやる=継続
工夫を加えて変化させていく=続ける

だと思っています。

 

【数秘術メッセージ】数秘4から学ぶ継続する力

【数秘術メッセージ】うまくいく人がしている1つの特徴【数秘4と5から学ぶこと】

続けると聴くと数秘4のイメージが浮かびます。

「4」は目下の目標に向かって着実に進む数字。

 

ポイントは「目下の目標」なんですね。

 

遠くのものはわからなくていい。

まずは足元。

その代わりスピードは速めです。

 

継続するというのは

「4」の特技だったりもします。

 

着実
堅実
コンスタント

に今やっていることを続ける。

 

本当に地味なことなのですが

将来、最も大きな力になることで

これは時代が変わっても恐らく変わらないことです。

 

経済を振り返ってみてください。

株価は上がり下がりしながらも着実に上がっていきます。

これは経済が発展しているということです。

 

上がり下がりに一喜一憂せず

コツコツ毎日積み重ねることの大切が一目瞭然でわかります。

 

積み重ねていなかったらどうなっているのでしょう?

どんどん会社は倒産し、失業者も増え、お金も回らなくなります。

 

数秘4が示す、継続する力は

私たち人間社会の土台のようです。

 

【数秘術メッセージ】数秘5から学ぶ続ける力

【数秘術メッセージ】うまくいく人がしている1つの特徴【数秘4と5から学ぶこと】

 

数秘5は変化の数字です。

 

数秘4から5になったのは

ただ継続するだけではだめだ
時代の変化に合わせて変えていかないと!

というメッセージが読み取れます。

 

私たちが今まで築いてきた社会は

大きな富や豊かさをもたらしました。

 

この物質的な豊かさは

まぎれもなく

数秘4や8といった

時間で割れる、組織化する数字

の力です。

 

しかし

それだけでは立ち行かなくなってきたのが現代。

 

倒産するとは思わなかった大企業が倒産
失業率の悪化
年金制度の崩壊

と私たちは立て続けに変化を迫られています。

 

せっかく作った豊かな物質社会を

これからもより良く

みんなで共有するためには

どうしたらいいのでしょうか。

 

方法はたった1つ。

変えること

です。

 

残していくためには

時代に合ったカタチに変えていく必要があります。

 

洗濯機を思い出してください。

洗濯板⇒二層式洗濯機⇒全自動洗濯機⇒全自動乾燥機付き

と洗濯機はその存在を維持するために

マイナーチェンジを繰り返してきました。

 

だから今、洗濯機が残っています。

 

私たちは

変化する勇気を

持つべきタイミングに来ているのです。

 

変化する勇気こそ

数秘5が放つメッセージだと感じます。

 

まとめ

継続と続ける

数秘4と5から学ぶ現代の私たちへのメッセージ。

 

淡々と続けることも

勇気を持って変化することも

どちらもエネルギーがいることですね。

 

うまくいかないな
どうしようかな

というときは

 

今までやってきたことを見直して

コツコツ続けることとやめること
変化させていくこと

を決めてみてください。

 

そこがきっと突破口になっていきます。

タイトルとURLをコピーしました