【数秘術で見る相性】数秘2に合う人ってどんな人?

数秘術

古代哲学者で有名な

アリストテレスは

垣根を作っているのは相手ではなく、自分である

と言っています。

 

紀元前の時代から

人間関係の悩みは存在した

感じがしますね。

 

恋愛や夫婦、仲間、職場など

私たちにとって人間関係は切り離せません。

 

中でも恋愛や人間関係で気になる相性

数秘術では

その人の持っている本質的な部分

を見ることが出来るので

相性が合う合わないもわかってくるのです。

 

占い師さんによって

その読み取り方が違うので

 

この数秘の人は私には合わないって言われた!!

 

と思い込まないことが大切。

 

以前こんな記事も書きました。

 

 

今回は

数秘2の人に

合いそうな数秘の相性とその理由

を見ていきます。

 

スポンサーリンク

【数秘術で見る相性】数秘2に合う人ってどんな人?

結論
数秘2の人あう相性は数秘7
*数秘心理学講座受講の皆さんは「7のパターンの人」だと思ってみてください

 

【数秘術で見る相性】数秘2の持つ特性

【数秘術で見る相性】数秘2に合う人ってどんな人?

数秘2の人は

受け入れてあげたい
聴いてあげなきゃ
やってあげなきゃ
サポートしてあげよう

という気持ちを

他の数秘に比べて持っています。

 

その一方で

自分の意見を言えない
はっきり伝えるのが苦手だ
言えずじまい

なんていうことも。

 

数秘1と比べると

 

数秘1は男性的、数秘2は女性的

 

とも言えますね。

 

 

【数秘術で見る相性】なぜ数秘7の相性が良いのか

【数秘術で見る相性】数秘2に合う人ってどんな人?

数秘7は観察と洞察の数字です。

数秘2が言えずじまいになっているとき

 

何か言えてなさそうだ
うんうんって聞いてくれてるけれど
きっと言いたいこともあるんだろうな

 

と察してくれる能力が高い

ので相性が良さそうです。

 

言えずじまいなことの多い数秘2にとって

そう思ってくれているだけでも

安心します。

 

ただ数秘7の場合

 

察するので

一方的に言って終わり

ということはありませんが

 

察しているだけ(言わない)

 

ということもあるので

 

私話しても良さそうだな

と感じたら

自分の言いたいことも

伝えてあげることが大切です。

 

【数秘術で見る相性】受容型数秘2が気を付けたいところ

我慢しすぎず、自分の言いたいことも伝える

 

1~9までの数秘の中で

数秘9と同じくらい受容力が高い数秘2は

とにかく話をまず聴こうとします。

 

それだけでなく

自分の想いを抑えやすい

ので

我慢に近い状態になりやすいです。

 

我慢しすぎると

モヤモヤしてくる
モヤっとした雰囲気が出やすい
私のことも聴いてよ!!という無言の空気
言えずじまいで終わると愚痴になりやすい
愚痴を本人ではなく他人に漏らす

となってしまいます。

 

人間、ずっと我慢して聴くことって

やっぱりできません。

 

自分の言いたいことも

間を見て伝える

ことが

モヤっと出さない

ことに繋がります。

 

とは言え

言いにくくなってしまうのが

数秘2の個性だったりもするので

可愛く出す

ことを意識すると

変なモヤっと感が出ずに

思いのほか可愛く伝わります。

 

例えば

ねね、ちょっとだけ聴いて
そうなんだ?私は~って思うけどそっちもいいよね!

という具合です。

 

 

【数秘術で見る相性】他の数秘で相性が良さそうな数秘

【数秘術で見る相性】数秘2に合う人ってどんな人?

数秘2の圧倒的受容力同士
数秘4の割り切れる組
数秘6の寄り添い能力
数秘9の受容共感力
数秘11の直感力

 

数秘2の圧倒的受容力同士

同じ特性同士が

どれでも合うか?というと

そうではないのですが

数秘2の場合は

お互いに話を聴こう

とするので

ちょうどいい具合になりそうです。

 

 

ただお互いに抑えすぎると

 

話にならない
コミュニケーションが進まない

 

ことにもなりかねないので

自分の思うことは積極的に

伝えてもいいと思っていてください。

 

数秘4の割り切れる組

数秘2と4の共通項は

数字が割り切れる

という部分です。

 

割り切れるということは

 

割り切った価値観

 

を持っているとも見れます。

 

現実と気持ちを割り切る

それができる者同士だと

話の内容も

現実に則したものになります。

 

ただ、数秘4は現実的ですので

現実に基づいていないことは

 

理解しにくい

 

ため

全てわかってもらえないこともあります。

 

 

数秘6の寄り添い能力

数秘6の

 

寄り添い能力

 

は言えないことの多い数秘2が

気持ちを語り始めたとき

きちんと耳を傾けて聴いてくれる

そんな存在です。

 

ただ数秘6の癒しは

 

無償ではない

 

ので、自分だけが話せたらいい

にしないことが大切です。

 

数秘9の受容共感能力

数秘9は

 

受容共感能力

 

が圧倒的です。

 

数秘2が

言えないのをわかろうとしたり

話し出した時は聴こうとしてくれたり

温かさを感じることができ

安心して話すことができるでしょう。

 

ただし数秘9は

 

教育的指導者

 

な側面もあるので

 

違うなということは違う

 

と言います。

 

全て聴いて受け入れてくれる!

と期待しすぎて凹まないようにしてください。

 

 

数秘11の直感力

数秘11の

 

直感力

 

は一般的な数秘の中でも

抜群な能力です。

 

直感的に

何が言いたいのか
どんな気持ちなのか

を感じ取っていることが

多いのです。

 

そのため

言えない、言い出しにくい

気持ちでいる数秘2の想いも

どことなく感じ取っていたります。

 

言えないことを

 

~って思うでしょう?

 

と先に言ってくれたりするのは

数秘2にとって

楽な面もありますが

 

読まれているみたいで何か嫌

 

と感じることもあるかもしれません。

 

まとめ

【数秘術で見る相性】数秘2に合う人ってどんな人?

 

数秘2の人に

 

相性が良さそうな数秘とその理由

 

を見てきました。

 

数秘2の持つ

 

受け入れてあげたい
聴いてあげなきゃ
やってあげなきゃ
サポートしてあげよう

など良い面を

もっと高めていくには

 

自分の話も聴いてくれる相手

 

がとても大切で

数秘術で相性を見るときにも役立ちます。

 

タイトルとURLをコピーしました