【数秘術で見る仕事編まとめ】あなたの適職はなんだろう【意外に自信がつく】

数秘術

セッションをやっていると

私に合う仕事って何でしょうか
私の得意な仕事って何でしょうか

っていう質問が結構あります。

 

数秘術の利点は

今世のあなたの魅力、個性がわかる

ことです。

 

自分のことって案外わからなかったりしますね。

 

数秘術で見てみると

意外と「あー、なるほど」

なんてことも多いものです。

【数秘術で見る仕事編まとめ】あなたの適職はなんだろう【意外に自信がつく】

【数秘術で見る仕事編まとめ】あなたの適職はなんだろう【意外に自信がつく】

この記事におススメな人は

 

自分の仕事は何がいいのか迷う人
自分は何に向いているのか知りたい人

 

です。

転職や就職活動にも役立ててみてください。

 

ここからは数秘別に解説をしていきます。

あなたの本質的な数秘を出してみよう

数秘術で見る相性まとめ【あなたの数秘に合う人は?】

生年月日を頭から全て1桁になるまで足していきます。
最後に出てきた数字が、あなたの本質を示す数秘です。
最後が11と22になる場合はそのまま11と22のままにしてくださいね。


1977年12月11日の場合
1+9+7+7+1+2+1+1=11(11はそのまま)

1987年3月2日の場合
1+9+8+7+3+2=3

数秘1の適職

適職:美容系、アーティスト、グループの管理者

ポイント:リーダーシップ、自己表現欲、みんなが求めるものがわかるセンス

率先力やまとめる力があります。

自分の想いを表現したい

気持ちを活かしてアーティスト活動も吉。

美容系の仕事をしている方が多いです。

例:ネイル、カラー、ファッション、エステ、ヒーリング

 

数秘2の適職

適職:マネージャー、秘書、事務、経理関係

ポイント:要求に合わる能力。親切丁寧。きめ細やかな配慮。

サポートする仕事に

とても向いています。

細かなことに気が付くので

秘書業は最適。

縁の下の力持ち的存在になれます。

 

数秘3の適職

適職:営業、接客、広報

ポイント:スマイル、面白さ、楽しさ、コミュニケーション能力、シンプルな思考

コミュニケーションが得意なので

営業や接客業は向いています。

一方、事務やデスクワークは

我慢してやっている方が多いようです。

外に出て人とコミュニケーションをする

職種が良さそうです。

 

数秘4の適職

適職:中間管理職、リーダー

ポイント:計画と実行力、やりきるタフさ、仕事の速さ、現実的判断力

現実的で実務能力が高いので

知らないうちに上司や同僚から

仕事を任されてしまうタイプ。

意外にきちんとやれるので

ますます頼られます。

シフト作成などの中間管理業務は適職です。

 

数秘5の適職

適職:クリエータ、旅人(ノマド)、自由業

ポイント:自分らしさ、こだわり、自由性、ポジティブ変換能力

創造力や自由性、オリジナル

アーティストも向いていますし

デザインやハンドメイドもいけます。

アート系では音楽やパフォーマンスのような

自分を見せる業種は最適です。

一か所に縛られない生き方が向いています。

 

数秘6の適職

適職:美容、フロント業務、モデル、簡単なことを教える人

ポイント:美的センス、きめ細やかさ、寄り添い能力、容姿

美意識を活かした仕事は適職です。

恥ずかしがりながらも人に見られる仕事は

あなたのモチベーションを上げてくれます。

また生まれつき容姿に恵まれている人が多く

会社のフロント業務なども好印象を与えます。

子ども好きな方も多く

子どもたちの先生も適職です。

 

数秘7の適職

適職:専門職、在宅ワーカー、専門の先生

ポイント:深める能力、勤勉さ、スピリチュアル

洞察力と観察力が活かせる仕事が適職です。

1つのジャンルの専門職や先生

人と関わると疲れやすいので

在宅ワークも向いています。

神秘なことも興味がある人が多く

スピリチュアルな仕事も良さそうです。

 

数秘8の適職

適職:オーナー、事業主、投資家

ポイント:現実的な先見性、判断力、実行力、仕組みを作る能力

超リアルな視点と先見性、判断力を活かして

起業家、経営者が適職です。

お金やモノといった現実的なものに敏感で

それらを循環させる仕組みつくりができます。

 

数秘9の適職

適職:教師(オールラウンド型)、アドバイザー、オーガナイザー

ポイント:共感能力、アメとムチスキル、生き方知識、スピリチュアル

人の世話を焼きたい気持ちが

教育者として役立ちます。

一般的に先生と言われなくても

アドバイザー役や企画運営するオーガナイザーも

適職に入ります。

想いと現実のバランスがよく

偏りがないので

じっくり腰を据えて育むスタイル

が合いそうです。

 

数秘11の適職

適職:スピリチュアル、宗教家、心理カウンセラー、芸術家、医療職

活かすポイント:繊細な感性、リーディング能力と伝達力、変人気質、哲学

心を読む、感覚的な部分をフルに活かせるような

心理カウンセラーや芸術家が適職です。

ヒーリング能力も持ち合わせているので

医療福祉分野もおススメ。

 

数秘22の適職

適職:コミュニティリーダー

ポイント:現実対応能力と理想への計画性、積み立てる力、リーダーシップ

現実的な視点だけでなく

理想へ向かった計画性を

活かせるような

コミュニティリーダーが適職です。

世界を新しく変えていく

仕組みつくりが良さそうです。

 

数秘術で適職を知ろう

【数秘術で見る仕事編まとめ】あなたの適職はなんだろう【意外に自信がつく】

 

数秘術は個性を教えてくれます。

仕事には

合う合わない

が必ずあります。

 

私も医療職でしたが

頑張りすぎて

無理がたたり

病気になった経験がありました。

 

当時、適職を知っていたら

もしかしたら

病気になることは

なかったかもしれませんね。

 

無理をして

体調を崩したり

しんどい生活を送るよりも

 

あなたらしさを発揮して

生き生きと生きていける

ヒントを数秘術は教えてくれます。

タイトルとURLをコピーしました