【数秘術でみる乙女座新月】あなたの積み重ねをどこの誰に使いますか【スピリチュアルメッセージ】

数秘術

9/7、月は乙女座で新月を迎えます。

この日私たちは

繋がり
貢献
積み重ねたもの

というキーワードで
次のステージに向かうスタートをきります。

あなたが積み重ねてきたものは何だったでしょうか。

そしてそれをどこの誰に使っていくのでしょうか。

 

ターニングポイントの新月満月のヒントを見直そう
乙女座新月のヒント
Kindle本 / 乙女座満月 あなたのしたいに理由はいらない
魚座満月のヒント
Kindle本 / 魚座新月 あなたの安心を創り出す方法
*キンドルアンリミテッドの方は無料で読めます
仲間・チームというテーマをもう一度振り返ってみよう
【数秘術でみる水瓶座満月】あなたが与えあえる人って誰ですか

【数秘術でみる乙女座新月】あなたの積み重ねをどこの誰に使いますか【スピリチュアルメッセージ】

積み重ねてきたこと

きっと、あなたはコツコツと積み重ねてきたのだろうと思います。

地道な努力みたいなものって本当にすごいことです。

 

 

だって、続けるって、ちょっとしんどいな、今日は休みたいなとかそういう気持ちになることだってあるじゃないですか。

そう思うと、好きだからできた、楽しいからやってきたとは言え、目標を掲げてここまで続けてきたその積み重ねって本当にすごいことなんです。

 

 

もしそれを

はい、じゃここからはこっちにして

とか言われたらどうですか

 

え?なんで?
ここまでやってきたのに

って普通はなると思うんです。

 

例えば、あなたの仕事として考えてみましょう。

 

慣れない仕事もコツコツやってきて、ようやく要領もつかめて、だいぶできるようになってきた、そんなときに、上司から、「じゃぁだいぶできるので、こちらを今度はやろうか」と言われるとか。

 

あなたにとっては、こんなに頑張ってきたのに、なんで変えなくちゃいけないの?、部下に、他人に渡さないといけないの?というちょっと苛立ちにも似たような気持ちになるかもしれません。

 

そうですよね、だって、あなたはコツコツ積み重ねてきたんだし、ようやくできるようになったんだから、それをそんな風に簡単に言わないでほしいって思うのも当然のことです。

 

でも、ちょっと待ってください。

 

これはあなたへの最高の評価だとしたらどうでしょうか。

貢献する

「じゃ、次をやってみようか」

その言葉にあなたは自分の積み重ねてきたものを奪われるんじゃないかくらいの気持ちになったかもしれませんし、頑張ってきたことが全然評価されていないと感じたかもしれません。

 

いいえ、そうではないのです。

 

その他者が本当に伝えたかったことは

よく頑張ったね、素晴らしい。
随分できるようになったから、今度はこれをやることで、もっとあなたらしさが成長するし、今までのことは、次の人にやらせてあげると、その人も同じように成長するよ

という意味だったのです。

 

あなたが出来なかった、能力がないということではなく、積み重ねてきたことで次のステージに行って成長できます。

昔のあなたのように今から積み上げる人に渡してあげることで、その人も同じように成長できます。

そしてチームがどんどんと成長していくことになります。

 

あなたの頑張り、積み重ねは、最終的にあなたのチームが成長することに貢献できるわけです。

あなたの積み上げをどこの誰に使うか

あなたがあなたの時間、労力、お金を使って、積み上げてきた成果。

これをあなたは

どこの誰に使いますか

遠くの見えない誰かでしょうか
それとも近くにいて応援してくれている人でしょうか

 

きっと答えはすぐ出ることだろうと思います。

 

 

あなたが大切にしている人
そして
あなたを大切に扱ってくれる人

にあなたの大切な積み重ねを渡してあげてください。

そしてあなたの更なる次のステージがスタートしていきます。

タイトルとURLをコピーしました