【数秘術でみる蠍座新月】思い込みに気づいて解放していくためには【20201115】

数秘術

*「ながら聴きできる」声の配信Podcastは経験談などを交えて記事の内容解説をしています。


11/15は蠍座の新月
新月は「新たなスタート」のタイミングです

蠍座は

潜在意識、水面下、感情、依存

のようなキーワードを持ちます

数秘サイクルから見ると

身近な

というキーワードもあるようです

メッセージを整理していて
僕が感じたのは

思い込み

という言葉でした

ここ最近の鑑定会やお話会などでも
この

思い込み

というキーワードが多かった気がします

スポンサーリンク

【数秘術でみる蠍座新月】思い込みに気づいて解放していくためには【20201115】

思い込み

私たちそれぞれが
信じていて疑いを持たないもの

それが
思い込み
です

極端な例でいえば

人参はオレンジ色だ
地球は丸い
月は地球の周りを回っている

などのことです

この場合は
誰もが信じていること
なのですが

これが個人個人になると

お父さんは私のことが嫌いなんだろう
お母さんは私のことを悪く思ってる

など
それぞれの事情に合わせて
思い込みを持っています

難しいことに
本人はこれに気が付かない
ということなのです

思い込みが全てを創る

お母さんは私のこと悪く思っている
という思い込みがあれば

どんなに笑顔で優しく接してもらえたとしても

これはきっと・・・
気を使ってそうしている
何か私だけ仲間外れにするんだろう

と考えてしまって

次の行動は

避ける、怒る
といった行動になるでしょう

もし違ったら・・・

この思い込みが
もし違っていたとしたらどうでしょうか

 

お母さんとの仲が険悪だったものが
一気に解決するでしょう

お母さんは私のこととても好きだった

という思い込みになるわけですから。

 

好きだったとなれば
行動も変わります

今日お母さんにこにこしてるけど
何かいいことあったの???

と聴くかもしれません

そうしたら
コミュニケーションが始まります

思い込みに気づくタイミング

この蠍座新月
私たちが

根深く持っていて
変えられない行動パターンになっていて
変わらない現実を生んでいる

思い込み

に気づくタイミングなんだと思います

怖さや不安
またそれが置き換わった
怒り

に注目してください

その先に
あなたの思い込みが隠れて(隠して)
あるはずです

まとめ

私たちは思い込みが創った世界で生きています

気づくことも
書き換えることも
また作り直すこともできます

しかし
感情、想いという制御装置があるからこそ
なかなか思い込みに気づこう!
とはならないのです

身近な人間関係
家族やパートナー、仲間
といった関係の中で

あなたの気持ちに注目して
あなたの思い込みの扉を開ける
そんなタイミングなんだと思います

今日も読んでくれてありがとう

ひろひろでした

タイトルとURLをコピーしました