【数秘術でみる天秤座新月】私を取り戻しあなたと世界を創るために【2020.10.17】

数秘術

*「ながら聴きできる」声の配信Podcastは経験談などを交えて記事の内容解説をしています。


数秘術でみる天秤座新月_私を取り戻しあなたと世界を創るために|ひろひろさん|note
【数秘術でみる天秤座新月】私を取り戻しあなたと世界を創るために【2020.10.17】それはあなたの課題なのか本当の愛とは何か私たちが今、大切にしたいことは本文

*Noteでは真琴即興演奏とともに記事を朗読しています


10/17に月は「天秤座」で新月を迎えます

既に始まっている水星逆行は
蠍座から始まり
11/4には「天秤座」で順行に戻ります

私たちはこの数週間で
自分軸を確認しながら
大切にしたい人、もの、こと、場所
にどんな愛を注ぎ、どんな関係を築いていくのか
思い描く時間になりそうです

それは
わかっていたけれど決められなかった
そんな迷いからの解放かもしれません

スポンサーリンク

【数秘術でみる天秤座新月】私を取り戻しあなたと世界を創るために【2020.10.17】

それはあなたの課題なのか

時に私たちは
自分の課題なのか
相手の課題なのか
境界線がなくなってしまうことがあります

私たちは何かしらの目的をもって
この地球に舞い降りました

目的とは
あなたが心底体験したい
と思ったことです

その体験のために
生きていく中でいくつかの課題が生まれてきます

その課題解決に向き合うことで
本当に体験したかった「何か」
を体験できるように仕組まれています

 

何が言いたいのかというと

相手の課題は相手のもの

ということです

 

相手はそれをしたくて
ここにきている
ということです

 

これは非常に大切なことで
その課題に向き合い
試行錯誤する体験で
結果満たされるわけであり
その満たされた想いは
溢れ出て周囲を満たすことになります

 

あなたはあなたの課題に
相手は相手の課題に
向き合うことで自分を満たし
知らないうちに周囲を幸せにし
その喜び、嬉しさを体験するのです

 

決して自己犠牲的に与え続けることではなく
「自分」が「満たされる」ことで
「誰か」を「満たす」という体験です

本当の愛とは何か

非常に難しい課題のように思えますが

 

実は簡単で

自分のことに専念する

このことが相手への愛になるのです

 

親という立場を経験した人はわかります

愛してやまない子のために
何とか手を尽くしたい

けれど

本当にこの子のことを思えば
見守り励ますことも
愛なのではないだろうか

そんな気持ちです

 

本当の愛とは
課題を奪わず経験させる
ことなのでしょう

私たちが今、大切にしたいことは

自分を取り戻すことです

自分軸です

相手のことを思うのだったら
まず自分軸を取り戻してください

世界平和を願うのであれば
まず
自分の平穏を願い、達成しましょう

あなたが平穏で満足していることから
全ての平和と満足は始まります

 

あなたが

 

どんな人、もの、こと、場所
を大切に感じているのか
心が惹かれるのか

そこに

 

どんな愛を注ぎ
どんな関係を築いていきたいのか

自分に問いかけてあげる時間に入っています

 

「私とあなたは違うかもしれないけれど私はあなたを知ってみたい」

愛溢れる時間になりますように。

 

今回も読んでくれてありがとう!
ひろひろでした。

タイトルとURLをコピーしました