恋を1歩進めるコミュニケーション

心理学
スポンサーリンク
スポンサーリンク

恋を1歩進めるコミュニケーション

ここ数日大阪のイベント「大阪ヒーリングマーケット」に出展していました。

セッションで多かったジャンルは仕事、そして恋愛、夫婦のこと。

愛のテーマはやっぱり永遠ですね!

全てのキーはコミュニケーションだと僕は思っています。意思疎通。気持ちの交換。今回はそのコミュニケーションについて、コミュニケーションの専門職言語聴覚士がポイントをまとめます。

声にならない文字のコミュニケーション

一昔前までは彼氏、彼女、気になる人の実家の「いえでん」にかけて会話を楽しんでいた時代でしたが、そんな時代はあっという間に過ぎ去って今ではLINEなどの文字コミュニケーションが一般的になってきました。

 

「お父さんが出たらどうしよう・・・・」なんていう不安な気持ちは現代ではもう感じることがないんですね。どことなく淡い思い出です。

 

確かに「文字」になることで効率的になったり、便利になったりしました。いつでもどこでも。既読になれば読んでくれたんだなと確認にもなる時代。

 

しかし一方で想像力がある人間は「妄想」にも近い気持ちを抱くことがあります。「既読になったのに返事がない」「また今度ねって次回はないってことだよね」などなど。心当たりはありませんか?

 

文字以上のものを読み取らない

そう、人間はその先のこと、真意を読み取ろうとする力があります。いわば想像力。これがあるから、いろいろなものが便利になって使いやすくなってきました。しかし、文字のコミュニケーションではマイナスに働いてしまうこともしばしば。

 

特に好意を抱いている相手に程そんな想像力が、しかもマイナスに働くことが多かったりします。それは自分自身が傷つきたくないからこその予防線なのかもしれません。

 

文字のコミュニケーションで最も大切なことは、文字で書かれていること以外の想像はしないこと、文字以外を読み取らないこと、つまり、書かれていることが全てだと思って受け取ることなのです。

 

わからないときはリアルに

でもどうしても不安になる、そんな癖を持っていることこそ人間らしさだったりします。真意がわからないときは、「声」で聴き、「声」で伝えることや「顔」を見て話をすることです。

 

人が会って話すときに、声や言葉以外に「身振り手振り」「表情」「目線」「イントネーション」「声の色」など言葉になっていない部分の要素をたくさん受け取っています。

 

コミュニケーションはリアルに会って話をする、言葉を交わすことに勝るものはありません。妄想が広がっていってしまう前に。一度会ったり、電話で声を聴いたりして文字ではわからなかった「要素」を受け取ってみてください。

 

そうすると誤解しそうな内容でも妄想せずに「ああ、そうだったのか」「安心した」となることが実に多いんです。

 

好きだからこそ、妄想、想像してしまいます。そんなあなたのピュアな気持ちを大切にして、怖がらず会話をしてみてください。

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ にほんブログ村

登録するといち早く月や数秘のインフォメーションが受け取れます

公式LINEアカウント
メルマガ

活動応援投げ銭はポルカで受付しています

ポルカファンディング

12/7(土)13:00 静岡焼津・ワイヤーアートWS(予約制)
参加費:3000円(講習費込み・材料費別途)

12/12(木)10:00 静岡牧之原鑑定施術会(予約制)
イベント版数秘鑑定、ヒーリング施術 20分3000円・15分2000円(延長10分2000円~)

12/14(土)11:30 広島福山・AngelBlessイベント出展
イベント版数秘鑑定、ヒーリング 20分3000円・15分2000円(延長10分2000円~)

14:00- スペシャルトークショー(当日先着15名・参加費1500円)
「数秘で見る!仕事・お金・恋愛・家族2020」
2020年のそれぞれの流れとうまくいくためのキーワードをお話します

12/16(月)13:00 静岡焼津・ヒーリング会(予約制)
イベント版ヒーリング、施術 40分6000円・20分3000円(延長なし)

12/19(木)13:00 静岡焼津・個人活動講座(予約制)
参加費:5000円(継続参加の方)・8000円(今回のみの方)

12/20(金)13:00 静岡焼津・山羊座新月のお話会(予約制)
月や暦から「今」を見直すこころのお話会 参加費:3000円

【満席】12/23(月祝)10:00 静岡牧之原鑑定施術会(予約制)
イベント版数秘鑑定、ヒーリング施術 20分3000円・15分2000円(延長10分2000円~)

参加申し込み
心理学
スポンサーリンク
hiroblog
タイトルとURLをコピーしました