数秘で見てみた!山本太郎さんは時代のメッセンジャー

数秘術

数秘で見てみた!山本太郎さんは時代のメッセンジャー

いろいろな意見があるんだけど、やっぱこの人はメッセンジャーだった。

山本太郎さんは数秘11/7のメッセンジャー。

少々短気なところもあって、「怒」のエネルギーは瞬間湯沸かし器

その怒りのエネルギーは「悲しさ」っていう心のエネルギー。
メッセンジャーの役割があるからこそ、言葉のエネルギーはやっぱり強くて、演説を聴いた人の中にも心を打たれた方も多かった。

想いに寄り添い、尽くしていく能力は過去世から引き継いだ魅力的な部分。マンツーマンで向き合うのは得意な様子。

一方、大衆や多勢と向き合ってリードしていく部分や「物質(お金やモノ)」を分け与えながら循環を生み出すのは今世クリアしたい課題のようです。

自ら先頭に立って動いていくというよりも、誰かの下で小回りを利かせることも役割となっていきそうな中間管理職エッセンスもあったり。

ここから先は、想いを分かち合える仲間とともに、「想像」や「思い込み」に陥らずに「言葉にしていく」こと、「全体を調和させる」ことが開運のキーになっていきそうです。

想いを分かち合い、物質を大きく循環していく、そんなテーマを知ってか知らずか、れいわ新選組の皆さんの数秘は「6」「8」「9」の数字が出てくる方が多かった!太郎ちゃんの元に集まった人たちは、太郎ちゃんへのメッセンジャーだったんだね。

今年1年はじっくりゆっくりな太郎ちゃん。

時代の変革を焦らず、水面下に潜って、土台整備や自己内観を続けていくと来年2020年はそりゃすごい活躍の1年になりそう。

風穴を開けた、政治への関心を惹きつけた、それだけでも大きな功労!と僕は思いながら見ていました。時代のメッセンジャー。打たれ弱く、繊細な部分もあるけれど、人の心に届く言葉をこれからも発して言ってほしいです。

ちなみに、

れいわ新選組発足し、選挙運動が始まった当初。「お?」と注目を浴びたあの女性。渡辺てる子さん、てるちゃーん!!は数秘9/14動かないダンブルドア校長。感情豊かだけどついつい我慢しちゃう傾向があるてるちゃん。

でも発するとあれほどにウェーブが起こるエネルギーの持ち主でした。

太郎ちゃんもてるちゃんも。

そして僕たちも。

同じ地球号に乗ってるんだからきっとテーマは同じ。

普段秘めていた想いが出てくるタイミングだったのかもしれません。

善か悪かというよりも「声を上げる、想いを主張する」大切がこの参議院選挙のキーワードだった気がしています。

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました