#居場所 自分のことをやることが大切な理由~2019春分・天秤座満月

心理学

#居場所 自分のことを精一杯やることが大切な理由

もうすぐ春分と天秤座満月。

いよいよ本編へ第1幕が始まる予感が

している人も多いかもしれません。

 

この日のテーマは

「居場所」「家族」「仲間」

「バランス」「利他」「貢献」

ここから続く

新しい社会システムのための

大きな大きな基盤。

 

まずはこちらの動画を。

 

自分のことをやると周りが助かる仕組み

僕は

「書くこと」「伝えること」「Web」

「アート」

が好きだったり得意だったりします。

それをいろんな場面で使えばいいだけ。

 

思っていることを書けば

そう思う!って共感が生まれたり

 

数秘や星はこう言ってる感じだよ

と伝えれば

そうなんだ!よかった!

って喜んでもらえたり

 

 

こういう経験をしてきたんだよね

だからこうしたらいいよ

と言えば

よし、やってみる!と

勇気づけになったり

 

 

大好きなハウルや家族の様子を

書いたり写真を載せたりすれば

ほっこりしてくれる人がいたり

 

 

アートを描けば

そのときの誰かの癒しになったり

 

そんなことなのだろうと思うのです。

 

自分がしたいからした

自分がやりたいからやった

それが

既に誰かのためになってしまう。

 

好きだし得意だから

続けられるし

続けていたら

応援してくれる人が出てきて

それが嬉しいから

その応援してくれる人に

何かできないかなぁと考える。

 

ここまで来ると

利己ではなく利他のステージ。

でも無理に他人のために!!!

というわけでもなく

自然とそうなっていきます。

 

あなたの好きと得意

そして続けていることは

もうすでに誰かの

癒しや喜び、嬉しさ、楽しさ

になってしまっていて

僕らは他人とは切っても切れない

そんな中にいるんだと感じるのだと思います。

 

それを再認識できれば

自分がやっていることは

利己的でも自己中心的でもなく

自己満足だけれど

誰かの役に立ってるんだ

利他的で貢献できるものなんだ

と意識が変わっていくのだろうと思います。

 

あなたももうすでにできてる。

そのままのあなたの個性で

あなたの周りの人は救われていて

同時に

あなたも周りの誰かに

救われているのだと思うのです。

 

2019年春分。天秤座満月。

これから一緒に進む人

集う居場所を大切に想い

自分のできることを

精一杯やっていきたいな

僕はそう感じています。

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

タイトルとURLをコピーしました